読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにしてる時が楽しい?どんな食べ物が好き?

私の好きなものとセンスと気分に触れる素敵なものをチョイス。

【倉敷と漫画】蟲文庫と蟲師 2014-10-24

ちょっと今日は好きなもの紹介をしたいと思います。

寝過ぎて頭ぼーっとしているので文が上手くかけない。困った。ではどうぞ。

 

私の大好きな漫画である、蟲師

 

「蟲」それは動物でも植物でもない、生命の原生体。
本来棲む世を隔てたヒトと蟲とが重なるとき、人智を超えた妖しき現象が生まれ、ヒトは初めてその存在を知る。全ての生命は、他を脅かすために在るのではない。ただ、それぞれが在るように在るだけ。
こうした「蟲」とヒトとをつなぐ「蟲師」であるギンコが、旅の途中で様々な人々とそれに関わる蟲達に出会ってゆく。

蟲師 (むしし)とは【ピクシブ百科事典】より。

 

主人公のギンコと蟲とそこに暮らす人々が織りなす淡々とした生活を垣間見ているような、なぜか懐かしさを感じる漫画。ノスタルジー、郷愁、哀愁、みたいな言葉がぴったり当てはまる、漫画。

私の好きなポイントを痛いほど突いてくるんだ、まったく。

今、アニメも放映されていてワクワクしながら毎週録画して見ています。

 

ギンコさん…

 f:id:moimoie:20141024180519j:plain

うまいことギンコさんだけ、残してリメイクブックを作ってくれたのはこの人。

f:id:moimoie:20141024173017j:plain

あまぐり(8ヶ月)、クロクマハムスター

(写真撮影のため叩き置き起こされてボーっとしている)

 

うっかり、あまぐりのお家の上にこの漫画を置きっぱなしにしたら、ガッツリいかれちゃいました。齧り過ぎだよ。

でも、申し訳なさそうに顔の部分だけ残してたから許してあげよう。配慮ね…

 

そして、蟲繋がりで蟲文庫のお話。

この前倉敷に旅行に行ってきたんですが、その時に見つけたお店です。

こーーんな町並みの中に

f:id:moimoie:20141024165201j:plain

f:id:moimoie:20141024165441j:plain

ひっそりあった古本屋さん。

f:id:moimoie:20141024172743j:plain

f:id:moimoie:20141024165311j:plain

蟲師好きな私は、もしや…(蟲師好き?の店主さん…)

と思って入ってみたのですが、違いました。

がっくり。

じゃなくて。

 

びっくり。

 

とっても素敵なお店でした。

店内は撮影禁止なので写真は撮れなかったのですが、

昔の町家をそのまま古本屋さんにしたお店で、土間に当たる部分に所狭しと本や顕微鏡が並べてあり(この部分がお店) 、土間を上がるとそこは店員さんのスペース。

その奥は小さなお庭になっており、木漏れ日が入ってくる。おばあちゃん家みたいな空間。

いい店見つけちゃった!って心のなかで呟いてしまった。

 

お店のHPもあるので見てみては。


◆蟲日記◆


TVアニメ『蟲師 続章』公式サイト

 

 

路地を歩いていると、犬がお昼寝をしていました。

f:id:moimoie:20141024165242j:plain